どこからもお金が借りれなかった方必見!他社がダメでもここなら借りれた!と人気の金融会社の情報です。

ここなら借りれる金融会社

ここなら借りれる

低所得者でも借りれるローン(収入が低くても貸してくれる所)

投稿日:

喜ぶ女性

安定収入があれば収入が低くてもお金を借りることができます。収入が低いからお金が借りられないということはありません。収入が低いからといってお金が借りられないわけではなく、お金が借りられるのかどうかは年収そのものよりも、年収と比べて、無理のない返済ができるのかどうかが重要なポイントとなってきます。

低収入でも借りられるローンはこちら!

また、借りやすくするコツとしては、まずは数万円の小額から借りてみることです。借り入れ額が少なければ月々の返済額も数千円程度で済むこともありますし、無理のない返済が可能とみなされ審査にも通りやすくなります。

1万円の小額から借りれるローン特集はこちら!

ただ、消費者金融会社でお金を借りる場合には、総量規制法が実施されてからは年収の3分の1までしかお金を借りることができなくなっています。

例えば年収300万円の人だと100万円までしかお金は借りられません。なので、年収が低ければ、その分借りれる金額も低くなってしまいます。

では、年収の3分の1以上のお金はどうしても借りれないのかといえば、そういうわけでもなく実は条件さえ満たせば借りることができるのです。

総量規制法には、除外と例外があってこれに該当すれば年収の3分の1以上でもお金を借りることはできます。この除外と例外にはどんなものがあるのかというと、自動車ローン、住宅ローン、高額な医療費やおまとめローン、個人事業主の方が事業資金を借りるためのローンなどがあります。

また、すでに年収の3分の1の借り入れがあってもなお、お金を借りる必要がある場合には「おまとめローン」を利用するという方法もよいかもしれません。「おまとめローン」は、複数の借金を一本化する借換ローンなのですが、借金をひとつにまとめることにより金利が安くなる、月々の返済額が少なくなるなどのメリットがあります。

年収の3分の1以上でも借りられるおまとめローンはこちら!

このように、低所得だからお金が借りられないというわけではないので、年収は低いけどどうしてもお金が借りたい・・!という場合には、借り方に気をつけてみたり、借り入れ先を変更したりすることでお金が借りられる可能性も高くなるのです。

-ここなら借りれる

Copyright© ここなら借りれる金融会社 , 2018 All Rights Reserved.